ライフステージ採用ブログ

株式会社ライフステージの仕事やそこで働く社員を広報担当の私が紹介します

今後の採用活動に向けての近況報告

お久しぶりです。

ライフステージ広報です。

すっかりお久しぶりになってしまいました…!

 

 

この更新をお休みしていた期間、無事にライフステージでも2020年卒業の学生さんたちの採用活動が終了し内定者の皆さんをお迎えしました。

4月1日の入社日が今からとても待ち遠しいです。

ライフステージでは、入社前の研修として社員との面談や宅建取得に向けた講習などがあり、内定者の皆さんには入社後の会社の雰囲気を感じてもらったり、仕事をしていくうえで必要な知識取得に取り組んでいただきました。

 

 

さて。

2021年卒業の就職活動のルールが廃止される、というニュースは皆さんも聞かれたことがあるかと思います。

実際にこれから就職活動に取組む方は、少し不安な気持ちも抱かれているのではないでしょうか。

ライフステージでは、早速来月から様々なイベントに参加し学生の皆さんとお会いする機会を作っていきます!

 

ライフステージの選考では、「対話をすること」を何より大切にしています。

ただ面接する側とされる側で分かれて話をするのではなく、面接の場を「お互いがジャッジする場」と考えています。

そのため、ジャッジするために互いに気になること・不安なことを話しあうということを重んじています。

これまで経験してきたこと、そこから考えたことやこれからしていきたいことなどを、今年も多くの学生さんからお聞きできるのが今から楽しみです。

 

改めて、よろしくお願いします!

 

 

 

【社員の声】 「好き!」が仕事の原動力

こんにちは、ライフステージ広報です。 ライフステージのメイン事業はマンションの分譲販売です。 しかし、それだけではありません。一戸建の販売も行っています。

今回は、そんな一戸建の販売を行うMさんに話を伺ってきました。

 

広報は、マンションしか販売したことがなかったのでインタビューだけではなく一戸建のモデルハウスの案内もしてもらうことに!

販売中の区画を案内してもらいつつ、お話しました。

f:id:lifestage1990recruit:20190416105544j:plain

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「今、ここでは2タイプの建売住宅のモデルハウスと、注文住宅のモデルハウスがあります。今回は建売住宅のモデルハウスを案内しますね」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

お願いします!

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「まず、玄関にシューズクロークがあることが特徴の一つです。ここはお客様から評価を頂いているところでもあります」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

おお…本当に広々とした収納ですね…。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「このモデルハウスの特徴は『ご家族が同じ空間で過ごすことができる』ことです。リビングダイニングの一体感や階段の配置、水回りなどに工夫がされています」

 

 

マンションのモデルルーム同様、家具を実際に配置し、生活をイメージするお手伝いをしています。

 

f:id:lifestage1990recruit:20190416105619j:plain


 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

確かに、この配置だと家族が一緒に過ごす時間が増えそうですね。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「なので、ご案内しながら普段どんな風に過ごされるかをお聞きしますね」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「あとは、この間取りは特に家事動線の効率の良さを喜ばれるお客様が多いです」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

というと…?

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「キッチンと洗面所が近く、ファミリークローゼットで繋がっているんです。そのため、帰宅されてファミリークローゼットにコートなどをしまいそのまま家事に移っていただけます」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plainわ!それはとても便利ですね。収納も、それぞれ広々としていて便利そうです。

 

 

 

その後も、各部屋のおすすめの使い方や設備の使い方などを実践しつつ教えてくれたMさん。思わず、「この家住みたい…!」と思うようなモデルハウス案内でした。 さて、それでは盛り上がったところでインタビューに移りましょう。

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

すごく生き生きとモデルハウスを案内していただきありがとうございます。モデルハウスへ向かう途中、この街の魅力も併せて教えて頂けて楽しかったです。 まず最初にMさんにお聞きしたいんですが、このお仕事の魅力って何だと思いますか。

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「どんなお客様もやっぱり最初は緊張していらっしゃるなって思います。でもご自身の「こんな家に住みたい」って思いを漠然とお持ちのなかで、それがだんだん明確になっていくのを見られることがすごく好きですね」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

大きなお買い物なので、やはり最初はどう判断していいか分からないというお客様は多いですもんね。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「なので、生活のイメージだったり住んでからの生活のお話をしながらご案内します」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

先ほどの案内もすごくそういったイメージが膨らみました。 転職してライフステージにMさんは入社されましたが、元々営業志望だったんでしょうか?

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「前の仕事の時に営業は向いてないのかもな、と思うこともあったんですが…でも、そこで学んだこととか、やっぱり人と接することが好きだなって思いがあったので営業の仕事をもう一度選びました」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

Mさんと話していても、人と接するのが好きなんだなぁとすごく感じます。人当たりの柔らかさとか…。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「得意なわけじゃないですけどね。でも、以前同じ現場で販売していたKさんの接客を見ていて、しっかり信頼関係を作ってお客様と対話できる営業は素敵だなぁって感じました。なので、私自身もそうなることが目標です」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

信頼関係…本当に大事ですよね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「モデルハウスの案内も、お客様とその前にどれだけ信頼関係が築けるかで全く変わってくると思うので、しっかりお話を聞いて、その方に合うご案内ができるようになりたいですね」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

なるほど…。 ちょうどMさんはライフステージに入社して2年目ですが、入社してどんなことが変わりましたか。

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain「今までは、トップダウンというか…指示をただこなさないとっていう感覚でいっぱいでした。ただ今社会人となって、4年目でそれじゃだめやなって今は思っているんです。ちょうど去年、自分がなりたい人物像っていうのが結構明確になってきたので、それに目がけて行動はしていきたいです。その目標を思うと、無駄な事って一切ないなって思います」

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

具体的に教えてもらってもいいですか。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain「身近な先輩たち、あとは歳下の社員の人たちとの出会いが変わるきっかけでした」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain 「特に女性社員の先輩たちに出会えたっていうのが私にとってはすごく大きくて。私自身が苦手だなって思っていることも、そつなくこなしてしっかり営業としても結果を出して。そういう姿を見ていると同じ女性として、すごく…目指したいなって思います」

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

若手の女性社員で時々やる飲み会とか、色んな話が聞けたり相談にのってもらえたり楽しいですもんね。

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181009111418p:plain

「そうなんです。気に掛けてもらってるなぁって嬉しくなるし、私も誰かの助けになれるような人になりたいって思います」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

ありがとうございました!

 

 

 

街のことを含めて、物件の紹介をしてくれたMさん。

話しているだけで、私もこの街や物件のことが好きになりました。また、周囲の人からいい刺激を受けながら仕事をしている姿もとても印象的でした。

Mさん、次回の若手飲み会も楽しみですね!!

 

【社員の声】 ライフステージの教える風土

 

さて、今回はライフステージに中途入社したYさんにお話を伺おうと思います。

 

ちょうどライフステージが中途採用を始めた頃に入社したというYさん。『不動産営業』についてや、ライフステージならではの営業について聞いてきました!

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain ライフステージに入社する前も不動産の仕事をされていたんですね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「そう、建売の戸建販売したり、仲介したり…だから尚更、ライフステージの営業スタイルや社風は変わってるって感じるわ」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain 確かに、チーム営業制の採用など不動産のイメージと違ったという話は私自身、就活イベントなどで学生さんとお話してても言われますね。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「あとはそうやな、メンターとか、研修制度っていうバックアップが会社全体で受けられるってのは大きいんちゃうかな。一件をみんなで協力し合って売ろうっていうチーム力もあって」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain 金曜会などをはじめとする研修制度ですね。毎年、カリキュラムの見直しや講師のチェンジなども含め、その時の若手に合わせて試行錯誤もされています。

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「新卒の時、他の不動産会社に入社したけど、俺らの時は先輩を見て覚えろが基本で教えてくれることなんてまずないし。ライフステージって教えてくれるやん。そういうのが全くなかったからね。とりあえずお客様のところを何話したらいいか分からんまま回って…」

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「それもまぁ、今はやって良かったとも思うけど(笑)でもやっぱりね、理不尽だったなあとも思うし…。そういう意味では、ライフステージはチームでやるから、教えてもらいながら成長できる環境なんじゃないかな」

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain 長く不動産の営業を続けられているYさんですが、『営業』というお仕事の面白み、魅力はなんでしょうか。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「結果がすべてっていうところかな。結果が分かりやすいところがあって。必ずしもこういう人が成功するっていうのがあるわけじゃなくて、やってみんと分からへんし、『正解』がないところ」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「自分で考えて、試行錯誤して。最初から成功する人なんておらへんやろうけど諦めずにやり続ければ、必ず成長していけると思う」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain その点では、ライフステージは研修制度やチーム制があり先輩たちからのフォローも手厚い分、チャレンジしやすい環境かもしれませんね。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「そうそう。しかもその人のアレンジ次第で、どこまででも成長できる。教えてくれた人を最終的に追い越すことだってできるかもしれない。そういうところは、面白いんちゃうかな」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plainありがとうございました!

 

 

 

 

以前、広報が営業だった頃、Yさんからマンションの魅力を分析する仕方を教わったことがあります。どういう根拠で、そのマンションが魅力的なマンションなのか。その考え方を一つ一つ分かるまで教えて頂けてとても自身の力になったと思います。 ライフステージには「教える風土」があります。だからこそ、きっとあなたも成長できると思います。

1月29日インターンシップ開催のお知らせ

こんにちは、ライフステージ広報です。

さて、今回は来週29日に開催するインターンシップのお知らせです。

直接皆さんにお会いする機会が近付いてきて、楽しみでワクワクしています。

 

題して、

Face to Face インターンシップ !!!

 

「働くこと」「仕事」について不安に思うことはありませんか?

今回のインターンシップでは、営業社員との座談会を実施。

 

「何のために働いていますか?」

 

など、正直な疑問に全力でお答えします。

ぶっちゃけトークを通してライフステージの雰囲気を感じてください!!

 

また、当日は当社で販売中のモデルルームの見学も予定しています。

詳細・エントリーはこちら

 

インターンシップ|採用情報|株式会社ライフステージ

 

みなさんのご参加、お待ちしております。

 

 

 

【社員の声】 「叶えたい」そう思うから叶う夢がある

ライフステージには、福利厚生の一環としてクラブ活動があります。その中でも活発に活動しているのが『ランニング部』。

今回は、そんなランニング部主将のNさんにインタビューしてきました。普段は、不動産ソリューション部でシニア物件の売買仲介を担当しているNさん。お仕事のこと、ランニングのことなど色々とお話を聞いてきました!

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

まずは、ランニング部のお話から伺いたいな、と思います。定期的に国内外問わず色んな大会に参加されていますが、特に印象的だった大会のエピソードはありますか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「フランスの山岳レース、ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(フランス・イタリア・スイスの国境にまたがるアルプスを越えながら170kmを3日かけて走破する世界最大の山岳ウルトラレース)に参加した時かな。今でも人生ですごく嬉しかった瞬間の一つは、あのスタートラインに立った瞬間だと思う」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「山岳レースの世界ではワールドカップとかオリンピックみたいな大会なんだけど、ランニングというスポーツの面白いところはそういう大会にも頑張れば市民ランナーでも参加できるっていうこと。僕も初めは、たまたまテレビで見て日本じゃ有り得ないような絶景の中を走れるって聞いて、走ってみたいな・行ってみたいなっていうのがスタートでした。その時はまだランニングも始めたて、海外にも行ったことなくて…確かパスポートも持ってなかったんじゃないかな」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

そんな中チャレンジされたんですか?!

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「そう、テレビで見てこれに出るために何をしたらいいだろうって逆算して最短で3年かなって計画を立てて。何も出来ない、ただやりたいって気持ちだけあって。そこから100キロ級のランニングの大会にもいくつか出たり、パスポートとって海外に行くのもチャレンジしたり…途中、予定外なことが起こるたびに軌道修正しながらね」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

すごい行動力とフットワークの軽さですね…そういった行動力には何かきっかけがあるんですか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「シニアマンションを担当して、そこでお会いしたお客様たちの影響かな。残り時間をすごく意識してて。寿命何歳まであるだろうってのいうのと、かつ、ずっと元気なわけじゃないってこと。シニアマンションを担当する中でお会いした方の中にも山登りをしてる方がいらっしゃるんですけど、じゃあ同じように5年後、元気に山登りできるのかって考えることがあるっていう話をしていて。そういうこと考えると、今やらないとって。今やりたいことを今やっとかないと、そのうちって思ってたらできなくなるぞってこの仕事をして考えるようになった」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「初め、やってみたいって神戸のハーフマラソンに出て、ボロボロになりながらも完走したんだけど。その時一緒にマンションを担当していた方から『ええ?!初めてでそのタイム?天才だねぇー!』ってすごく褒められて。ものすごく褒め上手な人だったんだけど(笑)そこから、どんどん次はフルマラソン出て、タイム更新して、じゃあ次は山を走ってみたい…そんな風にどんどんチャレンジして。その頃は新築分譲マンションを担当してたから水曜休みだったんけど、大会に出るためにも、って仕事にも熱が入って数字にも繋がって、結果お休みもらったり」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

『やってみたい』って思うことがその後の行動にどんどん繋がっていったんですね。

お仕事のこともお聞きしていきたいと思います。今、入社されてどれくらいですか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「十五年くらいかな…気が付けば、社内でも一番色々やってるんじゃないかな…新築分譲マンションの販売を大阪でやって、東京でチーフをして。その後帰ってきて、シニアマンションの新築分譲販売をして、戸建の販売をして、そこからシニアマンションの仲介や買取再販事業を今は担当して…」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

本当に様々な経験をされてるんですね…。

十五年の間にそれだけ色んなことを経験していると、大変なことも多かったかと思います。その中で、成功する鍵はやはり色んな経験をしているからこそ持っているノウハウでしょうか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「もちろん、ノウハウは色んなタイミングで活きてきたよ。例えば、中古のシニアマンションを販売している中で、新築を販売している頃に培った『気に入っていただくためのノウハウ』はすごく活きてる。新築は販売するマンションはその時担当しているマンションだけ。だから「気に入らない」って言われて、はい次ってわけにはいかない。どうやったら気に入って頂けるかを工夫するじゃないですか」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

そうですね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「そういう気に入って頂くためにマンションやその地域のことについて詳しくなったり必要な知識を身に着けるために勉強したり。だからこそ、お客様にもマンションを気に入って頂けてる実感がある」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

経験の引き出しが大事、ということですね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「ただ、それだけじゃないと思うんだ」

 

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

え、というと…?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「チャレンジっていうかね。誰もやり方も分からないことを試行錯誤でやる、それを楽しいと思うことが大事なんじゃないかなって。楽しくないと、やらないからね。そういう意味で、新人だって同じように活躍していけると思う」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「結果、やってみていく中で新築を販売していた頃のノウハウや経験を活かしてはいるけどやっぱり初めてのことについては0から勉強しないと」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

確かに…。すごく身に沁みます。

ちなみに今Nさんが新たにチャレンジしていることは何かありますか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「今担当しているシニア分譲マンションをもっともっと市場として活性化していきたいかな」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

市場として、ですか。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「シニアは今すごく成長分野だし。ただ、まだ『シニア分譲マンション』の存在自体はなかなか知られてない。すごく世の中にマッチした必要とされている商品なのに、なかなかそれが欲しい人たちに届いてないって感じてて。だから、もっともっとしっかり市場を作りたい。そうすれば、みんなハッピーになると思う」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

今日のお話を伺うと本当に実現できるような気がします。

最後に、このブログを読んでいる方へメッセージを頂いてもいいですか。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「ライフステージは、今、やりたいと思えば何でもできる会社だと思う。むしろ、どんどんどうなるか分からないところにもチャレンジしていってほしいです。やりたいとか、夢を持たないと夢は叶わないというか。これをやりたいって思わないと、辿りつけることはないんで。こういうのがやりたいんだって夢を持つことが大事だって思います」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

ありがとうございました!

 

 

 

 

Nさんは、最後に大阪マラソンは完走率が97%だという話を教えてくれました。実は完走すること自体はすごく難しいわけではない、と。ただそのスタートラインに立つかどうかです、という言葉はインタビューの中で聞いた色んなエピソードからも心に刺さる一言でした。ライフステージは、色んなことにチャレンジできる会社だと思います。ぜひ、あなたもライフステージで「こんなことがやりたい」を叶えてみませんか?