ライフステージ採用ブログ

株式会社ライフステージの仕事やそこで働く社員を広報担当の私が紹介します

【社員の声】 就職活動の先で見つけたもの

一気に秋めいてきましたね!

ライフステージ広報です。

朝起きて気温がぐっと下がっていることを実感するたびに嬉しくなります。

ただこれもしばらくすると起きられない寒さになっていくと思うと……

まずは短い秋を思い切り楽しみたいですね。

 

 

 

 

さて今まで先輩社員や同期に話を聞いてきましたが、今回は後輩社員に話を聞いてみたいと思います。

新卒採用で入社し、約1年と少しこのライフステージで働いているMさん。

社会人としてのスタートをライフステージできったわけですが、どんな気持ちで「働く場」を選びそして今どんな気持ちで働いているんでしょうか。

 

 

 

「これがしたい」 から始まらなかった就職活動

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

せっかくなのでどんな風に就職活動をしてきたかから聞いてみましょう。

入社前から「宅地建物取引士」の資格をMさんは取っていましたが、元々不動産業界に入りたかったんですか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「そうですね、『不動産の営業』を中心に探していました」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

最近では「不動産業界に就職したい」という学生さんも少ない中、珍しいですね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「どうしてもしんどい、とか、ノルマが厳しいとか……怖い体育会系みたいなイメージがありますからね」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

そういうイメージの中でも不動産を志してたんですね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「正直あんまりバリバリ仕事して!みたいなイメージも持たずに就職活動してたんでそういう意味では不動産中心で見ていたと言いつつ、不動産は自分が考えている働きたいイメージからは遠かったですね」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

……。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

……大丈夫?

これちゃんとライフステージに入社するってストーリーに繋がる……?

というか、そんな中、「不動産の営業」で探してましたね……?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「経済学部だったので、とりあえず営業って候補が上がってたんです。宅建は、仕事に活かせる資格をとっておきたくて持っていました。

そしたらライフステージを見つけて。ただ、不動産を志しつつも、やっぱり私も不動産や営業に悪いイメージが払拭できなくて、まぁまずは勉強も兼ねて行ってみようって思って」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

なるほど

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「そしたら、若い社員の人がイベントで説明してくれて、しかものびのびしていたことが印象に残ったんです。まずそこであれ?って思ったのを覚えています。案外若い人も多い会社なのかなって。あとチーム営業制の話ですね。個人プレイで、社員同士がノルマのためにギスギスってイメージだったのでなんかここ違うのかもって持っていた悪いイメージが払拭されました」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

弊社の創業者がそういう不動産のイメージを変えたいと起業したのがうちの会社の始まりなので、確かによく『不動産販売の会社っぽくない』とは言われますね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「……広報さんには言いづらいんですけど、すごく営業がしたい!って入社動機でもなかったんです。本当に経済学部だから、って理由で絞ったくらいなので。だけど、ライフステージの説明会でここなら、良い環境で働けるんじゃないかって思って選考に進んで、そのまま縁があって入社してって感じですね」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

正直だなぁ……。薄々話の流れ的にそんな気もしてたけど……(苦笑)

まあでも、最近ではMさんみたいに「不動産」だけじゃなく「営業」っていう職種を消去法的に選ぶ人も増えているかもしれないね。特に文系の学生さんとか。実際、そんな気持ちで入社して一年働いた今、心境の変化とかはありましたか?

 

 

 

 

 頑張り続けられる環境で

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「契約という瞬間のために働いていると思うんですよ、営業って。そういう意味では、まだガンガン契約がとれているわけではない自分は本当の意味では、この仕事の好きなところをまだ就活生の方に伝えられないと思います」

 

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「例えば営業のために必要なツールやお客様を呼ぶためのツールを用意する事務作業は好きだけど、自信をもって営業という仕事が好きだとは答えられないと思います。そう答えるためには、まだまだ営業スキルを磨かないといけない。そのために努力する段階にいると思うので。だから、しっかり自分の力で契約をあげたっていう実感をもっともっと積み上げていかなきゃ、と思っています」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

そっか……。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「これ『採用ブログ』に載せて大丈夫ですか(笑)」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

うーーーん(笑)

でも、話を聞いてて就活生の皆さんの中には同じように就職活動をしている人もいるのかなぁって思うし。実際、私も営業っていう仕事をしているときすごく楽しかったけど、じゃあ最初から営業したかったかって言われるとそんなことなくて、Mさんと同じ「営業なんかしんどそうだし怖いな」って思っていました。

だんだん楽しくなってきて、あ、営業ってイメージだけじゃ判断できないなあーって思ったけど。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「実際、ライフステージで働いていて働きにくいな・嫌だなってことはないですからね」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

というと?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「仕事としてはまだ自分に満足はできないですけど、働く環境としては過ごしやすいです。人間関係とか職場環境とか。そういう部分で。これは就活イベントの時に見た若手がのびのびと働く職場というイメージ通りでした」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

よかったです!

ありがとうございました。

 

 

 

 

まだ自分の仕事に満足できないと言っていたMさん。

いつか営業が楽しくなることを祈りつつこれからも働きやすいと思ってもらえるライフステージであり続けたいです。