ライフステージ採用ブログ

株式会社ライフステージの仕事やそこで働く社員を広報担当の私が紹介します

【社員の声】 ライフステージで受け継がれていくもの

こんにちは、ライフステージ広報です。

先日の台湾での就活イベントでは多くの素敵な学生さんとお会いすることができました!

いよいよ秋がきて、今年も残りわずか。

同時に、様々な就活イベントもどんどん開催されています。これからも色んな学生さんとお会いできるのがとても楽しみです。

また、イベントで聞かれた疑問にはこちらのブログでも社員の声を通してお伝えしていけたらなぁ、と思います。

 

さて。

 

ライフステージの採用ブログ用に取材を始めてしばらくが経ちました。

だいたい取材をする際、記事に盛り込む盛り込まないは別として、「ライフステージの魅力は何だと思いますか」という質問をするのですが、多くの社員が挙げるのが「風通しの良さ」や「社員同士の関係」です。

今回取材したYさんもその2つ…風通しの良さと、面倒見が良い人が多い…を挙げられたので、今回はちょっといつもより深掘りしてその辺りを聞いていきたいと思います。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

実際、色んな求人でよく書いてあるじゃないですか、『風通しがよく仲の良い職場です』みたいな。私自身がああいう表現を穿った目で見てしまう学生だったので、突っ込んでその辺りをお聞きしたいんですけど、Yさんはどういう時に「風通しが良い」とか「面倒見が良い人が多い」と感じられますか。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「じゃあ風通しが良いってところから答えようか。ライフステージって従業員数が100名弱だから規模としてはそんなに大きくないやんか。だから、上下関係なく自分の声が届きやすい環境にあるんかな、と思うよ。人事についても気になることについてはしっかり聞けるような風土があるな、と感じる経験が今までに何回かあったかな」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

確かに、ほかの会社に入社した友人と話しているとうちの会社の人事や上長との距離感って近いのかな、と感じますね。気軽に気になったときに質問したり相談したりできるというか。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「もう1つの面倒見が良い人が多いってのも、この『規模感』っていうのが結構ポイントやと思うねんな」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

というと…?てっきり、私はチーム営業制やメンター制度(ライフステージでは、新入社員にはメンターがつき業務などで分からないことがあれば相談できるようになっています)のことかな、と思っていました。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「もちろん、それもポイントの一つやろうけど。結構同じ現場じゃなくても気に掛けてもらってるなって思うことない?全社会議(月に一度社員が集まり情報共有する会議)の時とか声掛けられたり、何かあったら電話があったり」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

ああ…たしかに。初契約を上げたときに以前の現場でお世話になった先輩たちから連絡を頂いたことがありました。あれは嬉しかったですね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「そうそう、そういうの。人数がこの規模だからこそ、そういうお互いを気に掛けられる空気感があるんちゃうかな。あと、それが文化として根付いてる気がするわ」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

文化として、ですか。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「さっき広報が挙げてくれた初契約上げた時の話とか。俺もそういう『ああ気に掛けてもらってるな』っていう経験が今まであるんやけど。そしたら、なんか次は後輩に返したいってなるやんか。そういう流れがライフステージはあるんちゃうかな」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

あーーー確かに、初めて契約上げた後輩にはメールとか入れたいなって思いますもんね。自分がされて嬉しかったから。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「こういうのってなかなか『制度』とかじゃないし伝わりづらいのかもしれへんけどな。でも、色んな社員が挙げてるなら実際根付いてる文化とも言えると思う」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

なるほど…そう考えるとなんだか嬉しいですね。そういう続いてきた良いことはこれからも残っていくといいなぁと思います。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「せやね。俺も、これからの目標は『もっと後輩指導をしていきたい』かな」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

Yさんは、研修を担当されたり既に精力的に後輩指導をされている印象がありますが。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「やっぱりせっかく入社したからには、仕事としても成果だけじゃなく何かこれからの本人の生活に活かせる実感できるような経験と知識がついてほしいし、その手助けを自分がしてもらったように後輩たちには返していきたい。あと、チーフの仕事のこととか。研修だけじゃなく、しっかり機会を見つけて後輩たちに伝えていきたいねんな。それが、色んな経験を助けてもらいながらしてきた自分の使命かな、と思うわ」

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました!

気に掛けてもらってるな、と思ったことと聞いて、思い出したことがありました。

入社当時、ちょっとした業務ですごく困っていた際、Yさんに電話で質問したことがありました。その時は研修で一度教えて頂く機会があったくらいであまり話したこともありませんでしたが、自分では気付けなかった解決方法を丁寧に教えて頂いた記憶があります。

改めて、Yさんの言う「してもらったことを返す」ということを私も実践して、これからも『社員の関係』が魅力で挙がるような会社にしていきたいなぁと思いました。