ライフステージ採用ブログ

株式会社ライフステージの仕事やそこで働く社員を広報担当の私が紹介します

【社員の声】 「叶えたい」そう思うから叶う夢がある

ライフステージには、福利厚生の一環としてクラブ活動があります。その中でも活発に活動しているのが『ランニング部』。

今回は、そんなランニング部主将のNさんにインタビューしてきました。普段は、不動産ソリューション部でシニア物件の売買仲介を担当しているNさん。お仕事のこと、ランニングのことなど色々とお話を聞いてきました!

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

まずは、ランニング部のお話から伺いたいな、と思います。定期的に国内外問わず色んな大会に参加されていますが、特に印象的だった大会のエピソードはありますか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「フランスの山岳レース、ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(フランス・イタリア・スイスの国境にまたがるアルプスを越えながら170kmを3日かけて走破する世界最大の山岳ウルトラレース)に参加した時かな。今でも人生ですごく嬉しかった瞬間の一つは、あのスタートラインに立った瞬間だと思う」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「山岳レースの世界ではワールドカップとかオリンピックみたいな大会なんだけど、ランニングというスポーツの面白いところはそういう大会にも頑張れば市民ランナーでも参加できるっていうこと。僕も初めは、たまたまテレビで見て日本じゃ有り得ないような絶景の中を走れるって聞いて、走ってみたいな・行ってみたいなっていうのがスタートでした。その時はまだランニングも始めたて、海外にも行ったことなくて…確かパスポートも持ってなかったんじゃないかな」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

そんな中チャレンジされたんですか?!

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「そう、テレビで見てこれに出るために何をしたらいいだろうって逆算して最短で3年かなって計画を立てて。何も出来ない、ただやりたいって気持ちだけあって。そこから100キロ級のランニングの大会にもいくつか出たり、パスポートとって海外に行くのもチャレンジしたり…途中、予定外なことが起こるたびに軌道修正しながらね」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

すごい行動力とフットワークの軽さですね…そういった行動力には何かきっかけがあるんですか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「シニアマンションを担当して、そこでお会いしたお客様たちの影響かな。残り時間をすごく意識してて。寿命何歳まであるだろうってのいうのと、かつ、ずっと元気なわけじゃないってこと。シニアマンションを担当する中でお会いした方の中にも山登りをしてる方がいらっしゃるんですけど、じゃあ同じように5年後、元気に山登りできるのかって考えることがあるっていう話をしていて。そういうこと考えると、今やらないとって。今やりたいことを今やっとかないと、そのうちって思ってたらできなくなるぞってこの仕事をして考えるようになった」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「初め、やってみたいって神戸のハーフマラソンに出て、ボロボロになりながらも完走したんだけど。その時一緒にマンションを担当していた方から『ええ?!初めてでそのタイム?天才だねぇー!』ってすごく褒められて。ものすごく褒め上手な人だったんだけど(笑)そこから、どんどん次はフルマラソン出て、タイム更新して、じゃあ次は山を走ってみたい…そんな風にどんどんチャレンジして。その頃は新築分譲マンションを担当してたから水曜休みだったんけど、大会に出るためにも、って仕事にも熱が入って数字にも繋がって、結果お休みもらったり」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

『やってみたい』って思うことがその後の行動にどんどん繋がっていったんですね。

お仕事のこともお聞きしていきたいと思います。今、入社されてどれくらいですか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「十五年くらいかな…気が付けば、社内でも一番色々やってるんじゃないかな…新築分譲マンションの販売を大阪でやって、東京でチーフをして。その後帰ってきて、シニアマンションの新築分譲販売をして、戸建の販売をして、そこからシニアマンションの仲介や買取再販事業を今は担当して…」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

本当に様々な経験をされてるんですね…。

十五年の間にそれだけ色んなことを経験していると、大変なことも多かったかと思います。その中で、成功する鍵はやはり色んな経験をしているからこそ持っているノウハウでしょうか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「もちろん、ノウハウは色んなタイミングで活きてきたよ。例えば、中古のシニアマンションを販売している中で、新築を販売している頃に培った『気に入っていただくためのノウハウ』はすごく活きてる。新築は販売するマンションはその時担当しているマンションだけ。だから「気に入らない」って言われて、はい次ってわけにはいかない。どうやったら気に入って頂けるかを工夫するじゃないですか」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

そうですね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「そういう気に入って頂くためにマンションやその地域のことについて詳しくなったり必要な知識を身に着けるために勉強したり。だからこそ、お客様にもマンションを気に入って頂けてる実感がある」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

経験の引き出しが大事、ということですね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「ただ、それだけじゃないと思うんだ」

 

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

え、というと…?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「チャレンジっていうかね。誰もやり方も分からないことを試行錯誤でやる、それを楽しいと思うことが大事なんじゃないかなって。楽しくないと、やらないからね。そういう意味で、新人だって同じように活躍していけると思う」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「結果、やってみていく中で新築を販売していた頃のノウハウや経験を活かしてはいるけどやっぱり初めてのことについては0から勉強しないと」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

確かに…。すごく身に沁みます。

ちなみに今Nさんが新たにチャレンジしていることは何かありますか?

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「今担当しているシニア分譲マンションをもっともっと市場として活性化していきたいかな」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

市場として、ですか。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「シニアは今すごく成長分野だし。ただ、まだ『シニア分譲マンション』の存在自体はなかなか知られてない。すごく世の中にマッチした必要とされている商品なのに、なかなかそれが欲しい人たちに届いてないって感じてて。だから、もっともっとしっかり市場を作りたい。そうすれば、みんなハッピーになると思う」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

今日のお話を伺うと本当に実現できるような気がします。

最後に、このブログを読んでいる方へメッセージを頂いてもいいですか。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain

「ライフステージは、今、やりたいと思えば何でもできる会社だと思う。むしろ、どんどんどうなるか分からないところにもチャレンジしていってほしいです。やりたいとか、夢を持たないと夢は叶わないというか。これをやりたいって思わないと、辿りつけることはないんで。こういうのがやりたいんだって夢を持つことが大事だって思います」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain

ありがとうございました!

 

 

 

 

Nさんは、最後に大阪マラソンは完走率が97%だという話を教えてくれました。実は完走すること自体はすごく難しいわけではない、と。ただそのスタートラインに立つかどうかです、という言葉はインタビューの中で聞いた色んなエピソードからも心に刺さる一言でした。ライフステージは、色んなことにチャレンジできる会社だと思います。ぜひ、あなたもライフステージで「こんなことがやりたい」を叶えてみませんか?