ライフステージ採用ブログ

株式会社ライフステージの仕事やそこで働く社員を広報担当の私が紹介します

【社員の声】 ライフステージの教える風土

 

さて、今回はライフステージに中途入社したYさんにお話を伺おうと思います。

 

ちょうどライフステージが中途採用を始めた頃に入社したというYさん。『不動産営業』についてや、ライフステージならではの営業について聞いてきました!

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain ライフステージに入社する前も不動産の仕事をされていたんですね。

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「そう、建売の戸建販売したり、仲介したり…だから尚更、ライフステージの営業スタイルや社風は変わってるって感じるわ」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain 確かに、チーム営業制の採用など不動産のイメージと違ったという話は私自身、就活イベントなどで学生さんとお話してても言われますね。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「あとはそうやな、メンターとか、研修制度っていうバックアップが会社全体で受けられるってのは大きいんちゃうかな。一件をみんなで協力し合って売ろうっていうチーム力もあって」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain 金曜会などをはじめとする研修制度ですね。毎年、カリキュラムの見直しや講師のチェンジなども含め、その時の若手に合わせて試行錯誤もされています。

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「新卒の時、他の不動産会社に入社したけど、俺らの時は先輩を見て覚えろが基本で教えてくれることなんてまずないし。ライフステージって教えてくれるやん。そういうのが全くなかったからね。とりあえずお客様のところを何話したらいいか分からんまま回って…」

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「それもまぁ、今はやって良かったとも思うけど(笑)でもやっぱりね、理不尽だったなあとも思うし…。そういう意味では、ライフステージはチームでやるから、教えてもらいながら成長できる環境なんじゃないかな」

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain 長く不動産の営業を続けられているYさんですが、『営業』というお仕事の面白み、魅力はなんでしょうか。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「結果がすべてっていうところかな。結果が分かりやすいところがあって。必ずしもこういう人が成功するっていうのがあるわけじゃなくて、やってみんと分からへんし、『正解』がないところ」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「自分で考えて、試行錯誤して。最初から成功する人なんておらへんやろうけど諦めずにやり続ければ、必ず成長していけると思う」

 

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plain その点では、ライフステージは研修制度やチーム制があり先輩たちからのフォローも手厚い分、チャレンジしやすい環境かもしれませんね。

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20181003115324p:plain「そうそう。しかもその人のアレンジ次第で、どこまででも成長できる。教えてくれた人を最終的に追い越すことだってできるかもしれない。そういうところは、面白いんちゃうかな」

 

 

 

f:id:lifestage1990recruit:20180806120836j:plainありがとうございました!

 

 

 

 

以前、広報が営業だった頃、Yさんからマンションの魅力を分析する仕方を教わったことがあります。どういう根拠で、そのマンションが魅力的なマンションなのか。その考え方を一つ一つ分かるまで教えて頂けてとても自身の力になったと思います。 ライフステージには「教える風土」があります。だからこそ、きっとあなたも成長できると思います。